役立つ情報 税金

ふるさと納税って結局なに?

ふるさと納税とは?

所得税の還付、住民税の減額を受けられる地方自治体への寄付で税金の前払いの性質を持っている
寄付金額によってお礼品がもらえる
ふるさと納税の内2,000円は完全な寄付となる

自分の所得によって限度額があるので要注意

 

ふるさと納税とは?

ふるさと納税とは、自分の好きな地方自治体へ寄付を行うことで寄付を行った地域を応援しようという制度になります。
ふるさと納税をすることによってその年の所得税や翌年の住民税が減額されるだけでなくその地方自治体からお礼品がもらえるため話題となっています。

ふるさと納税にはこんな魅力が

  • お礼品がもらえる!!
    日本全国の名産品や特産品がお礼としてもらえます。
  • 自分が応援したい場所に寄付できる!!
    自分の生まれ育った故郷、応援している自治体など好きに選ぶことができる。
  • 寄付金の使い道が指定できる!!
    自治体が寄付金をどのように使うか指定することが出来る。
  • 税金が控除(還付)される!!
    実際に寄付した金額から2,000円引いた金額の税金が控除(還付)されます。

ふるさと納税の流れ

  1. 地方自治体に寄付をする
  2. 地方自治体から寄付金受領書とお礼品が届く
  3. 確定申告をすると所得税が還付される(戻ってくる)
  4. 寄付した次の年の住民税が控除される

というような流れになります。

寄付した金額のすべてが税金から控除されるわけではなく2,000円の自己負担を差し引いた金額が控除されます。
例えば50,000円の寄付をすると48,000円の税金の控除が受けられるようになります。

言い方を変えるとしたら税金の前払いのようなものだと考えてください。
来年払うべき48,000円の税金をを今年のうちにふるさと納税を通じて支払っておく、というイメージになります。

2,000円は寄付となりますので
一見お得には感じられませんがそれ以上のメリットがふるさと納税にはあります。

ふるさと納税のお礼品はこんなにたくさん種類がある!

ふるさと納税の魅力は何といってもお礼品です!

2,000円の寄付以上に価値のある魅力的なお礼品が盛りだくさんでまさにやらなきゃ損です。
ここで一部お礼品の例を取り上げてみましょう。

ふるさと納税のお礼品ほんの一部

お肉


最高級(A5)ランクの鹿児島黒毛和牛ステーキ


松坂牛完熟手焼きローストビーフ500g(ブロック)

果物


イチゴの王様あまおう1,120g


北海道産赤肉街道メロン3玉

旅行


【鐘山苑】富士山を望む高級宿ペア宿泊券

【ホテルオリオン】最高級の空間ロイヤルスイートペア宿泊券

たった2,000円の寄付でこれだけの豪華なお礼品がもらえるとなれば損をするどころかおつりが来てしまいます。
これらのように地域の名物や特産、宿泊にいたるまでその地方の魅力の詰まったお礼品をもらいかつ税金の控除を受けられるまさに一石二鳥な制度がふるさと納税です。

ほんの一部お礼品を紹介いたしましたがまだまだたくさんのお礼品がありますので一度ふるさと納税のサイトをご覧になってはいかがでしょうか。

 

お礼品は1つとは限らない

今年はふるさと納税をしようと決めたあなた、「牛にしようか」「旅行にしようか」なんて考えていませんか?

ふるさと納税のお礼品は1つだけとは決まっていません。

自分の控除限度額内であれば牛肉も果物も旅行もすべて合わせて2,000円の負担でもらうことが可能です。

ふるさと納税には限度額がある

一点注意していただきたいポイントがこのふるさと納税には収入や家族構成によって変化する控除限度額というものがあります。
例えば

控除限度額50,000円の人が100,000円の寄付をした場合
100,000万円から2,000円の自己負担分を差し引いた98,000円が税額控除を受けられるわけでは無く、あくまで限度額50,000円から自己負担分を引いた48,000円分のみ税額控除され残りの50,000円は自己負担になりますので注意してください。

このように自分の控除限度額以上のふるさと納税をしてしまうとその超過部分が完全な寄付となってお得ではせっかくお得なふるさと納税がお得ではなくなってしまう点に注意してください。

この注意点を守ればやらなきゃ損なふるさと納税、まだやってない人はぜひ今年から始めてみてはいかがでしょうか?

ふるさと納税の控除限度額を調べるなら下記にシミュレーターへのリンクを張っておきますのでご参考にどうぞ。

さとふるホームページ ふるさと納税控除限度額シミュレーター

[speech_bubble type="ln-flat" subtype="L1" icon="bman2.png" name="たかし"]ふるさと納税すごいですね!自分も今年は絶対お肉もらいます!  [/speech_bubble]

まとめ

  • 2,000円の負担で豪華なお礼品がもらえて税金が控除される一石二鳥
  • ふるさと納税には控除限度額がありそれ以上やると損してしまうので注意が必要

ふるさと納税をするなら

ふるさと納税サイト-ふるなび

ふるさと納税をするとアマゾンギフト券が貰える『ふるなび』で一石3鳥のふるさと納税をしてみてはいかがでしょうか。

ふるなび公式ページ

 

-役立つ情報, 税金
-, , , , ,

© 2020 ビジネス売買ポータル Powered by AFFINGER5